読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RusticLife LOG

アウトドアな結婚式「ラスティックウェディング」のTODOリストとその記録

【長野紹介】地獄谷温泉!猿と混浴できるのは世界でここだけで、外国人に笑われる露天温泉

100.【雑記】
 

f:id:koumori23:20160227104259j:plain

どうも、まさです。

タイトルでもう完結しています。野生のお猿さんと一緒に温泉に入れて、それを外国人に「hahahaha! 」「oh....my..... 」と言われる長野の温泉があります。今の時期がベストなので紹介します。

 

 
地獄谷野猿公苑は知っていますか?うえの写真のようにお猿さんが気持ちよさそうに温泉に入っている有名なスポット。自分が好きなテレビ番組「旅猿」でも、岡村さんと東野さんが写真撮ってました。
ここで人間が入るわけではありません。ここの途中にある後楽館という宿で日帰り温泉に人間が入れます。
 

実際に去年行きました

私たちが行ったのは去年の1月。友達の家で蟹パーティーをした翌日。地元すぎていかなかった地獄谷温泉に秘湯があるのをアウトドア雑誌で見かけ、行きました。
地獄谷温泉へ行くには長野市からクルマで40分で着く山ノ内町にあります。
f:id:koumori23:20160226095442j:image
この看板から地獄谷温泉へは歩きます。この時点で外国人がたくさんいます。むしろ日本人は自分たちしかいないんじゃないかと思うくらいです。テンションがあがります。
f:id:koumori23:20160226111839j:image
歩きます。雪道を歩きます。滑りやすいスニーカーだと少しきついですが、ブーツのがいいです。この時は前日の蟹パーティーの反省会をしながら歩きました。蟹買い過ぎたなと。残りがうちにあるけどどうするんだと。買い出し担当は自分でしたが出欠連絡が遅かった友人を責めました。

 地獄谷野猿公苑に到着

25分後に有名な地獄谷温泉に着きました。500円の入場料がかかります
f:id:koumori23:20160226174239j:image
「WOW!!」「Amazing!!!」「Cute!!!」
みんな写真撮ってます。一眼レフは当たり前。そんな望遠でなぜ撮るのだというくらいのいいカメラでとってます。
自分たちも撮りました。
f:id:koumori23:20160226112728j:image
 
 
満足したとろで帰り道にある今回の一番の目的地後楽館へ。川をへだてたところにある宿です。大人500円で日帰り入浴券を買えます。
 

いざ猿と混浴

f:id:koumori23:20160226095410j:image
猿だー!怖いーー!目を合わすと威嚇してきます。この猿はウ○コはしてないのかと不安になります。たぶんおしっことかしてるだろうね。
 
そして、川向こうの30メートルほど先に、さっきの猿を撮っていた外国人たちが歩いている歩道がよく見える。いや、見られている。そして、こっちを見て爆笑している。デカイ猿がいるぞとばかりに爆笑している。
外国人に猿と言われるのは国際問題になりますが、今回ばかりは許してあげよう。こっちから手を振ってあげました。地獄谷温泉で使っていた望遠の一眼レフでとられ続けられたので、お湯から出て、日本刀を見せつけようかと思いましたが、そんなに立派なモノではなかったので自粛しました。
 
猿と外国人に自分のイチモツを見せつけれる混浴できる温泉は冬しかお猿さんは入ってきません。ぜひこの時期に行って見てください。雪と温泉とお猿という構図がいいと思うのでサル年の今年にぜひ!ちなみに露天は男女混浴です。
広告を非表示にする