読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RusticLife LOG

アウトドアな結婚式「ラスティックウェディング」のTODOリストとその記録

キャンプ場で結婚式を挙げるメリット

01.アウトドアな結婚式会場を予約する

こんばんは、ゆうきです。

まさくんの趣味がたくさん詰まった記事も

面白くていいですが、

たまにはあたしから結婚式に関するお話も・・・

 

結婚式場・ホテル・ゲストハウスと

結婚式や披露宴を挙げることのできる会場は

たくさんありますが、

私たちが誓いの場所にしたいと考えている場所は

キャンプ場です。

アウトドアやフェスが好きで、

生まれ育った長野という土地柄を生かせるという面でも

キャンプ場は私たちの理想とする会場だと考えています。

キャンプ場で結婚式を挙げるメリットはいくつかあります。

 

 

 

 

1. 持ち込み料ゼロ!

 

キャンプ場で挙げる結婚式のメリットの1つとして、

普通に結婚式場やホテルで掛かってくる

持ち込み料が一切かからないという点があります。

 

「持ち込み料」とは、簡単に説明すると、

自分で用意したアイテムを会場に保管してもらう際に

必要となる「保管料」としての料金のことです。

 

会場によって異なりますが、

一般的に持ち込み料がかかると言われているものは

 

ウェディングドレス

*引き出物

*引き菓子

*プチギフト

*ペーパーアイテム

*写真、映像

*ヘアメイク

*ブーケ

 

など...

結婚式を挙げるために必要となるほとんどのアイテムが

会場や提携店以外で、自分たちで用意しようと思うと

持ち込み料が掛かってきてしまうのです。

実際に私たちも、ホテルのブライダルフェアに参加し、

持ち込み料の存在に驚きました。

 

matome.naver.jp

 

自分たちのオリジナルアイテムを作りたい!

 

友人にヘアメイクを頼みたい!

 

提携店にはない気に入ったドレスを着たい!

 

という希望も、持ち込み料によって余計に

お金が掛かってしまい、

叶わない場合もでてくるかもしれません。

 

式場やホテルであっても会場によっては、

持ち込み料の掛からない場合もありますけどね♡

 

 

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

 

 

持ち込み料の全くかからない会場で

結婚式を挙げることを決めたので、

ここぞ!とばかりに自分たちで作ってみたい

オリジナルアイテムをリストアップしました。

 

  • 木のテーブル
  • ウェルカムボード
  • 招待状
  • メニュー表
  • フラッグガーランド
  • ペパナプフラワー
  • ロゼット
  • ポーセラーツでマグ
  • マーキーライト
  • リボンワンズ
  • インスタフレーム
  • フォトプロップス
  • イニシャルオブジェ
  • ブックアート
  • プロフィールブック
  • タッセルガーランド
  • ジャイアントフラワー
  • ティンバーンスター
  • 赤い糸
  • ウェディングサイン
  • ラブストーリー
  • ウェディングツリー

 


f:id:yukiii038:20160121235916j:plain
 photo credit: Circus Movie Ticket Wedding Invitation via photopin (license)

 

 

実際に作るかどうかはわかりませんが、

思いつくだけでこれだけの数...

まさくんはカタカナだらけの私のリストを見て

???になっていました笑

 

また別の記事でオリジナルアイテムのDIYについては

書いていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

2. 丸1日ゲストと時間を共有できる

 

 

通常の結婚式というと、挙式30分、披露宴2時間半、

ゲストと過ごす時間は3時間程度です。

 

しかしながら、私たちが計画中のキャンプ場での結婚式は

準備1日、結婚式1日、撤去1日と、

丸3日間会場を抑えるので、

ゲストと過ごす時間もたっぷり!!!

 

近場に住む友人には前日の準備から手伝ってもらい、

一緒に会場づくりから参加してもらったり、

結婚式当日は昼から、そのままキャンプ場に泊まり、

翌日の朝みんなで温泉に行って解散!という

プランも考えることができます。

 

何より、通常の披露宴では余興などの

プログラムを見ながら

ご飯の時間は2時間ほどという、

ゆっくり周りの人たちと話をする時間が

充分にない印象ですが、

お泊りまでできちゃえば思う存分思い出話ができます。

ゲスト同士の仲も深まるかも知れません。

 

まさくんと私は、よく自分の友だち同士を集めて

ホームパーティーをしたり、

海水浴に行ったり、

コテージでお泊まり会をしたりしています。

自分の友だちと相手の友だちが仲良くなるのって

なんだか嬉しいですよね。

 

自分の大切な人たちが一斉に集まるなんて

結婚式が一生に一度の場 かもしれないので、

その延長で、親族も含めて

親交を深めることができることも

キャンプ場で結婚式を挙げるメリットの

1つなのではないでしょうか。

 
 
f:id:yukiii038:20160212221237j:plain
 
 
 
 
 

3.    アウトドアならではの演出が可能

 

アウトドアで結婚式を行う!ということは、

屋外での演出がいくらでもできちゃうんです。

 

例えば、キャンプファイアー!

結婚式でキャンプファイアーて聞いたことありますか?

少なくとも私が参加した結婚式にはありませんでした。

自分たちの幸せな1日の締め括りとして、

だいすきな人たちと囲むキャンプファイアーは

考えただけでもわくわくしてきます!

 

他にも花火や、

グリルを使った演出込みでのお料理の提供など

天井のない解放感のある場所だからこそできる

演出がたくさん思い浮かびますよね。

 

その中でも私が実現させてみたいと思っているのは、

ディズニー映画の『塔の上のラプンツェル』のような

ランタン祭り♡

 

f:id:yukiii038:20160212222001j:plain

 

幻想的な雰囲気の中、幸せを願って空に飛ばす光は

思い出に残ること間違いなしです。

 

retrip.jp

 

 

 

 

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

 

 

こんな自由な発想を実現することのできる

キャンプ場でのウェディングが

これから結婚式の会場を考えている方の

選択肢の一つになればいいなと思っています。

 

私たちもキャンプ場の良さを最大限に利用した挙式を

実現させるつもりでいるので、

進行状況にご注目ください。笑

 

 

 

                     y u k i

 

広告を非表示にする